祈りの回廊

生駒・信貴・斑鳩・葛城エリア | 葛城市 | [寺]當麻寺

国宝「東塔・西塔」初層特別開扉(當麻寺)

こくほう とうとう・さいとうしょそうとくべつかいひ

国宝

  • 西塔

    西塔

  • 東塔

    東塔

奈良国立博物館で行われる特別展「中将姫と當麻曼荼羅」の会期中、日本で唯一、現存している古代の東西双塔の特別開扉が行われます。近年新しい発見があった塔ですが、一般的に公開されることは滅多にありません。期間中の土日祝のみ特別に開扉します。

開催情報

開催名 国宝「東塔・西塔」初層特別開扉(国宝)こくほう とうとう・さいとうしょそうとくべつかいひ
開催期間 7月16日~8月28日 期間中の土日祝
(東塔・西塔初層特別開扉 拝観時間:10時~16時(受付は15時半まで))
開催場所 當麻寺
お問合わせ 0745-48-2008 (當麻寺奥院)

開催施設の基本情報

施設名 當麻寺
所在地 〒639-0276 葛城市當麻1263
お問合わせ  (奥院:0745-48-2008/護念院:0745-48-2004/西南院:0745-48-2202/中之坊:0745-48-2001)
拝観時間 09:00~17:00
拝観料 特別公開などにより変更される場合があります。

中之坊
庭園、書院、茶室、霊宝殿、ぼたん園
拝観料大人500円・小学生250円
30名以上大人450円・小学生250円
(絵天井特別公開期間は +100円です)
お抹茶500円
写仏体験用紙・用具代1500円
お写経用紙・用具代1500円

伽藍三堂
曼荼羅堂、金堂、講堂
拝観料大人500円・小学生250円
(1/1-1/6および4/13-4/15は変更があります)
30名以上大人450円・小学生250円
交通アクセス 最寄り駅からの交通
  近鉄 当麻寺駅 徒歩15分
駐車場 あり(できるだけ電車をご利用下さい)

近くの神社・仏閣奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネットへ移動します。