祈りの回廊

2021/02/02

節分の日の行事案内

節分の日の行事案内につきまして、
令和3年の節分は暦の関係で2月2日(火)になりますが、各社寺により対応が異なります。
また新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、豆まき中止などもございますので、ご確認の上、お出かけください。


春日大社 -節分万燈籠-
・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、本年は2月2日に非公開にて開催。
 一般の方(万燈籠奉賛者を含む)の参拝は不可。
・御本社閉門後に、回廊内の釣燈籠のみ点灯し、神事を斎行。
・参道の石燈籠の点灯なし。
手向山八幡宮 -御田植祭(おんだ祭)-
・謡物の形式を持つ古式ゆかしい行事で2月2日午前11時から行われる。
 御幣をつけた笹竹、巫子、牛童、翁面の田主、神官白丁をつけた地謡の人々が境内を一周し拝殿に上る。
 拝殿を稲田とみなし、田主が御幣を畦に立てお田植の儀を始める。
 田主がクワで苗代の土を耕し、牛童がスキを引き回し、籾まき等が行われる。
・福豆まきは中止。
東大寺二月堂 -還宮・節分豆まき・星供養-
・2月2日
 10時から  二月堂南東にある飯道神社の壇で古いお札を焚き上げる還宮(げんぐう)作法が行われる。
 14時頃から 本堂内での法要が行われる。
        新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、二月堂の舞台の上からの豆まきは中止、
        二月堂下の法華堂前広場に設置される特設の舞台からの参拝者向け豆まきと福豆・福鈴の配布はなし。
 18時から  二月堂堂内で、御祈祷を依頼された方の当年星を供養する星供(ほしく)の修法(しゅほ う)が行われる。
        二月堂周辺の石灯籠にも火がともされる。
・福豆は二月堂本堂、福鈴は二月堂本堂・二月堂受納所・四月堂にて1月19日よりお求めいただける。
興福寺 -追儺会-
・例年から時間を変更し、2月2日14時から東金堂にて薬師悔過法要。
 当山僧侶・関係者での執行のため、 法要前後に東金堂内に入ることはできない。
・例年、薬師悔過法要後に開催されている鬼追い式と、豆撒きは中止。福豆の販売もなし。
西大寺 -節分星祭祈願会-
・2月2日14時から、愛染堂で星祭祈願法要を行います。
・今年は新型コロナウイルス感染症予防対策のため、豆撒きは行いませんが、1月下旬から各堂で護摩木の祈願(300円)をされた方には、
 自宅で豆撒きができる豆袋を授与いたします。
大安寺 -星供・節分会-
・2月3日14時から星供護摩。一般参拝可、但し入堂制限を設ける。
・豆まき、鬼追難会、ぜんざい接待は中止。
・参拝者の方に終日寺務所にて福豆を授与。(なくなり次第終了)
元興寺 -節分会-
・2月2日
 9時から   通常拝観(拝観料500円・福豆授与)。法輪館開館。
 12時から  極楽堂内にて、法要・特別祈願 お練り(極楽堂内の参拝は密にならないよう50席程度)
 13時から  本堂前にて元山上千光寺修験者による柴燈大護摩供が行われる。
        その後、火生三昧護摩供が行 われ、これには一般参拝者も参加できる。(当日の火渡りお札1,000円※拝観料込み)
・福豆まき、福豆手渡しは中止。
・下記郵送にて事前申込。
 添護摩祈願     500円以上(境内大護摩祈願のみ、送付物なし)
 元興神祈願     2,000円以上(境内大護摩祈願・絵馬・お札授与送付)
 特別祈願      5,000円以上 (極楽堂不動法祈願/境内大護摩祈願・絵馬/お札/お守り・ステッカー授与送付)
 火生三昧秘供祈願  500円
 毎年火生三昧秘供(火渡り)を受けておられる方で本年は現下の状況により参詣できない方の除災招福祈願のため、
 大祓師がお札を持って、代わりに修行・祈願を行う。(お札を授与送付)
霊山寺 -節分星祭法会・修二会-
・2月3日
 14時から 辯天堂にて節分星祭法会 一年間の除厄、除災、除難を祈願する法会。
       法要後に福豆の授与あり。
・2月1日~3日 17時から 本堂にて修二会結願法要 五穀豊穣、万民豊楽、世界平和を祈る法要。
帯解寺 -節分星祭-
・2月2日
 18時から 本堂にて星曼陀羅をかけ、1,200年前から伝わる秘法により、厄除招福の祈祷が 行われる。(当日参加不要。法要は僧侶のみ。)
       祈祷後のお札は後日郵送。
・福豆の授与あり。
・無料駐車場あり。
松尾寺 -節分・厄除祭-
・2月2日 9時から16時   節分厄除祭、松尾山七福神祭 厄除祈祷厳修、大黒天念持仏公開、松尾山七福神開扉
                先着1,000名に年越し豆無料授与。
・2月3日 24時から17時  はつうま厄除観音出現記念大祭
               厄除祈祷厳修、柴燈大護摩奉修(11時・14時)、神楽奉納
※2月3日は松尾寺口~松尾寺門前間9時から16時まで無料送迎タクシーあり。
法隆寺西円堂 -修二会・追儺式(鬼追い式)-
・例年17時から行われている西円堂修二会結願法要は2月3日13時から行う。
・追儺会は中止。
宝山寺(生駒聖天) -節分厄除星祭-
・2月2日
 14時から16時頃まで 本堂にて山主以下僧侶による星祭法要が行われる。
・前日まで厄除開運祈祷の申込を受け付ける。(一人1,000円 後日:祈祷済お札授与)
・一般参拝者は堂外にて礼拝。
・福豆授与(1袋200円)
信貴山朝護孫子寺 -節分大法要・星祭法要・※鬼追式(豆まき) -
・2月2日
 17時から本堂で管長以下僧侶・信者による星まつり法要。
 ※鬼追式→本年は中止。
  暴れる鬼を毘沙門天が退治し、吉祥天女が福豆をまくとの逸話にちなむ。
  松明を持った鬼が、僧侶・年男に追われ、本堂から各宿坊門前まで逃げ回る。
・当日は参詣者に福豆授与有り。(約300名分)17時頃から終了まで。
石上神宮 -節分祭-
・2月2日
 15時から 氏子崇敬者の厄除息災、家内安全の祈願が行われる。
・拝殿内にて福豆が撒かれる。
・本年の参列はご遠慮願います。
大神神社(三輪明神) -節分祭-
・2月2日
 10時から 節分祭併福寿豆撒式安全祈願祭並豆撒式
 14時から福寿豆撒式安全祈願祭並豆撒式
・上記各祭典終了後、祈祷殿前にて裃(かみしも)姿の年男・年女・福男・福女より福餅、福豆のお渡しあり。
※本年は福餅、福豆は撒かない。
※新型コロナウイルス感染症の影響により、内容に変更が生じる場合があります。
長谷寺 -節分会・星まつり-
・2月3日
 9時から 大黒天祭
 10時から10時半 節分会
           豆まき行事は行わず、法要のみ。例年行われている初瀬観光協会主催の福引きも中止。
・1月27日から2月2日 星まつり
談山神社 -節分祭-
・2月2日
 10時から節分祭(祭典だけを行う)
・一般参拝者には、本殿授与所にて福豆授与(100円)
安倍文殊院 -節分銭ぶつけ厄払い法要-​​​​​​​
・2月2日
 9時から16時 節分銭ぶつけ厄払い法要 金閣浮御堂にて、堂内におまつりされている秘仏の軸(方位守護の仏さま十二天軸)の 内、
         今年の恵方に当たるお軸が御開帳され、その軸に向かって当山が用意した1円玉を自分の歳の数だけぶつけて1年の厄を払う行法。
・ご祈祷料 1名につき10,000円
橘寺 -星祭-​​​​​​​
・2月2日13時頃から 開運星供護摩祈祷
 一年間の国家安泰・五穀豊穣・無病息災及び厄除けを祈願し、護摩を焚く。堂内に入り護摩の火を拝むことが できる。護摩堂にて開催。
※今年は新型コロナウイルス感染症予防対策のため、堂内に入る人数や時間を制限します。
・当日受付により、一般参拝者にも御札、御守が授与される(一人1,000円より)
・当日の入山料は無料。
・ぜんざいの無料接待は中止。
・当日、受付で御祈祷の申し込みをされた方に、福引券付きの福豆の授与が行われる。
おふさ観音 -節分厄除け星祭-​​​​​​​
・2月3日 節分厄除け星祭
・ご祈祷申込者に1年の厄払いのためのお札、お豆を授与します。
壷阪寺(南法華寺)​​​​​​​
・2月3日
 11時半から12時半 住職法話会
 12時半から13時半 昼食(粗飯ご接待)
 13時半から     節分会 星祭祈祷会・大般若転読

※法話会よりご出席希望の方は事前にご連絡ください。
 電話0744-52-2016​​​​​​​
金峯山寺 -節分会・鬼火の祭典-​​​​​​​
・2月2日
 10時から   蔵王堂にて日数心経法要
 11時頃から  本坊玄関先から数十人の僧侶・山伏・全国から追い払われた鬼が蔵王堂に入り、護摩が焚か れる。
         同時に衆生の運命に影響を与える星を供養する「星供秘法」が修法される。
 12時前後   赤・青・黒各2匹の鬼による鬼踊りがあり、その後、僧侶・山伏らにより「福は内、鬼も 内」と豆まきが行われ、鬼の調伏式がある。
 12時頃から  蔵王堂前で採灯大護摩供修法
 13時頃から  福引付福豆まき
※「鬼の調伏式」等諸行事修法中については、蔵王堂内への入場制限を実施。
 当日先着順にて事前配布する入堂券をお持ちの方のみ入堂可能。
※蔵王堂内諸行事について当山HP(Facebook)でライブ配信を実施。
※「福豆まき」については、本年は撒かずに、参拝者の方に感覚を取って並んでいただき、豆と抽選くじの入った袋を配布する方式。
天河大辨財天社 -鬼の宿・節分祭-
・2月2日 鬼の宿(神迎えの神事)
 19時から 神社神殿で報告祭 19時半から 鬼の宿(社家宅)で神事
       ※社家宅での神事は神職のみ。
       ※一般参列は神社神殿にて執り行う。参列にあたっては、電話にて事前申込が必要。
        (限定50名)→1月14日現在上限に達している。
・2月3日
 11時から 節分祭 年男による福豆まき
       ※一般参列は電話にて事前申込が必要。
       (限定50名) →1月14日現在上限に達している。
 12時から 諸願成就採燈大護摩厳修 交通安全、健康祈願等を祈祷。併せて護摩祓い
       ※人数制限は設けないが、密にならないように間隔をとっていただく。
 20時から 節分年明け音霊奉納 ※申込が必要。
       (限定50名)→1月10日現在上限に達している。
・恵方巻(福豆・福餅入り)のふるまい
 引換券が必要で、限定250食。当日御供初穂料3,000円以上を御供いただいた方に社務所にて引換券 発行。
 引換券を持って、引換所にて授与。無くなり次第、終了。
 ※本年は護摩終了後の福豆、福餅まき、ぜんざいのふるまいはなし。
達磨寺
・例年行われる節分豆まきは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止
金剛寺 -星祭り法要-​​​​​​​
・2月2日
 13時から        日星曼荼羅と星祭り九曜本尊公開。
 19時から20時まで   1年の安全を祈願して、ご祈祷、護摩をたく。
・山門にある重要美術品の梵鐘を厄除祈願として自由につくことができる。
・星が出てから(午後7時頃)厄除祈祷を本堂で、護摩供が護摩堂にて行われる。